「 制約条件の理論 」一覧

NO IMAGE

TOC(制約条件の理論) 全体の処理能力を成約する条件を改善し、生産能力の向上を狙う 

TOC(theTheoryofConstraints) 組織が目標を達成するための制約条件(ボトルネック)を集中的に管理改善することで全体の生産性を高める手法のこと。 兵隊の速度は一番遅い兵士のスピードで決まる TCOを提唱したのはイスラエルの物理学者エリヤフ・M・ゴールドラット博士。同氏が1984年に出版した「ザ・ゴール」は世界的なベストセラーにもなった。TOCの根底にある理念は「制約条件のある工程が存在する限り、他の工程をどんなに効率化させても、全体の工程の生産性は向上しない。制約条件のある工程を改善しないと、組織の目標を達成できない」という考えだ。 ここでいう制約条件とは、商...

記事を読む