「 流通 」一覧

ダイレクト販売 メーカーが中間業者をスキップして直接顧客に販売し利益拡大

ダイレクト販売 メーカーが中間業者をスキップして直接顧客に販売し利益拡大

ダイレクト販売(Direct Sale) 企業が、流通業者や小売業者を介さずに、消費者に対して自社の製品を直接販売する事。中貫モデルとも言う。 卸問屋や小売店を通さず利幅が大きくなる 商品が消費者に届くまでには、一般にメーカー→卸問屋→小売店→消費者という流れがある。ダイレクト販売は、卸問屋小売店を飛ばして、メーカーが、直接的に消費者に自社商品を販売する手法だ。 川下統合にも似ているが、取引を「スキップ」するという点が異なる。ダイレクト販売の狙いは、利益のアップ。従来の流れでは、卸問屋や小売店が得ていた中間マージンや報酬を、自社の利益とすることができる。もちろん価格を下げて競争力を...

記事を読む

NO IMAGE

サプライチェーン・マネジメント 取引先との連携も効率化してリードタイムを短縮

サプライチェーン・マネジメント (Supply Chain Management) 自社内や取引先との情報共有により、受発注、在庫、製造、輸送などの流れを効率化し、生産・販売全体を最適化する管理方法のこと。 サプライチェーン全体で業務効率を考える 店頭に並ぶ数々の商品には、様々な会社が関わっている。お菓子なら、サプライヤー(材料を作る会社)→メーカー(商品を製造する会社)→卸問屋→小売店。こうした消費者に商品が届くまでの流れをサプライチェーン(SC)という。 従来はこのSCを構成する各プレイヤーが独自に効率化を図っていた。だが1企業が行う努力には限界がある。例えば資材価格や為替の...

記事を読む