「 顧客 」一覧

NO IMAGE

顧客ロックイン戦略 あの手この手で顧客の乗り換えを防ぐ

顧客ロックイン戦略(Lock-In Strategy) 顧客との関係を強化して囲い込み(ロックイン)して、商品・サービスの継続的な利用を引き出す戦略。 「継続利用の方が得」という状況を作る 顧客から継続購入を引き出すために、企業は様々な方法で、乗り換えを防ぐ。これが顧客ロックイン戦略。その手法には7つある。 ①インティマシー・ロックインとは、親密さ(インティマシー)を利用して継続利用を引き出す方法。 ②メンバーシップ・ロックインは、会員だけの特典やポイント制度を用意して、継続利用を促す方法。 ③コンビニエンス・ロックインは、利便性に慣れさせ、乗り換えたい気持ちを起こさせ...

記事を読む

NO IMAGE

フラッシュ・マーケティング 顧客自体が広告塔となって情報を拡散

フラッシュマーケティング(Flash Marketing) 商品やサービスの割引クーポンを告知し、一定の購入希望者が集まった場合のみ販売する仕組み。規定人数が集まらなければ販売は見送られる。 「今買わなきゃ」という気持ちを扇動 少しでも安く商品やサービスを買いたいという思いに答えるのが、幅広い商品の割引をおこなっているクーポンサイト。グルーポンは、2008年にアメリカで始まった世界最大のクーポンサイト。一定の時間内に購買数が集まれば定価より安く購入できるクーポンを発行している。短い時間で売り切るという意味から、こうした仕組みをフラッシュマーケティングと呼ぶ。 グルーポンでは「24時...

記事を読む

NO IMAGE

電子マネー買い物時の決済を簡便化すると同時に顧客データを収集

電子マネー(Electric Money) 貨幣価値を電磁的記録で表現し商取引の決済を行う方法。また、その電磁的記録そのもののこと。 スピーディーな決済方法が急速に拡大中 電子マネーは、現金の代わりにカードやスマホなどの物理的な形態があるタイプ(リアル型)と、ネット決済用にデータとして確認できるタイプ(ネットワーク型/サイバー型)がある。 その市場規模は2006年の1800億円から2014年には4兆円と急拡大中だ。急拡大の要因は、消費者にとって利便性が高いから。例えばお釣りをもらう手間が省けて小銭を待たずに済む。多くの場合、使用額に応じてポイントが付加されるため、実質的な値引きも得...

記事を読む

NO IMAGE

ソリューション 顧客が抱える問題への解決策を提供して安定的に収益を確保

ソリューション(solution) 単に商品やサービスを販売するのではなく、顧客の抱える問題に着目して、その解消のために必要な商品・サービスを提供する手法のこと。 これなら安いと思わせ高価格を維持 菓子パンを食べるのはお腹が減ったから、高級ホテルに行くのはリラックスしたいから。人は自分の抱える問題を解決するためにお金を使う。こうした、人間誰もが持つ行動パターンは企業も同じとこに着目したのが、ソリューションによるビジネスモデルだ。 ソリューションモデルが増えた背景としては、モノ・サービスがあふれて商品自体での差別化が難しくなったことがある。価格引き下げ競争では収益が低下するだけで生き...

記事を読む